【クークルブログ】小田原、南足柄、足柄上郡、秦野の不動産や注文住宅・リフォームはクークル

ホーム > クークルブログ

クークルブログ

災害続きになりますが・・・。やっぱり気になりますよね。災害時の必需品。

今回やはり飲料水と水は必要最低限あるといいな。と思っています。

台風前に入れたタンクの水5Lとペットボトルで10L分は買い置きがあったのですが、やはりアッという間になくなります。そして断水が続く地域もまだまだありますよね。

 

せめてもの・・・飲み水。今は秋だからまだいいものの、夏場でしたら尚更。

溢れている泥水はたくさんあるのに・・・。

そんなこんなで調べた所、ありました、泥水を飲料水に変えることのできる画期的なボトル「ライフセーバーボトル」

しかも、カートリッジの交換も4000L必要なし!

今は売り切れてしまっていますが、入荷したらこれは家にあっても良さそうですね。是非チェックしてみてください。

----------------

ただいまホームページ会員募集中です!

さまざまな特典がありますのでチェックしてみてください♪

★クークル無料会員登録★ ←コチラをクリック

LINE会員同時募集!お得な先取り情報も!!「クークル」で検索!

お問い合わせ・内覧予約は

TEL:0465-37-0996

こんにちは、今回の台風の被害はみなさん大丈夫だったでしょうか?

我が家も今もなお続く断水の中暮らしている状態ですが、今回被災された方。もっと大変な状況の方は沢山いらっしゃると思います。

そして、今回の台風に限らず。温暖化の影響で、今後来る台風は以前よりもずっと大きいとも聞きます。

以下~国土交通省HPより抜粋

1.地球温暖化と大雨の関係について
日本における大雨の発生数が長期的に増加傾向にあるのは、地球温暖化が影響している可能性があり、地球温暖化が今後進行した場合、さらに大雨の発生数は増加すると予測されます。
我が国における観測結果の分析によると、過去100年において、自然災害につながる可能性のある、日降水量100mm以上や200mm以上の降水が発生する日数は増加傾向にあります。
このように大雨が増加する傾向にあるのは、日本だけでなく東アジアの広い範囲でも共通しており、地球温暖化やそれに伴う水蒸気量の増加等の世界的な規模の変動が寄与している可能性があります。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第三次評価報告書の「中・高緯度域の大部分、特に北半球におい・・・・「詳細はこちらから

 

今回近くの川が洪水した方、土砂が崩れた方。今後も心配になりますよね。

まずは、自宅周辺の地形を確認するためにも、ハザードマップを確認してみましょう。

ハザードマップ

 

何に気を付けたほうがいいか、対策が見えてくれかもしれません。

----------------

ただいまホームページ会員募集中です!

さまざまな特典がありますのでチェックしてみてください♪

★クークル無料会員登録★ ←コチラをクリック

LINE会員同時募集!お得な先取り情報も!!「クークル」で検索!

お問い合わせ・内覧予約は

TEL:0465-37-0996

弊社並びの店舗に入る新しいプリン屋さん「城下町ぷりん」がOPENします!

看板も出来て着々と準備は進んでいるようで・・・。

OPENしたら買いに行ってみようと楽しみにしています。またブログに掲載する予定ですのでお楽しみに♪

 

 

 

小田原市成田 城下町ぷりん

----------------

ただいまホームページ会員募集中です!

さまざまな特典がありますのでチェックしてみてください♪

★クークル無料会員登録★ ←コチラをクリック

LINE会員同時募集!お得な先取り情報も!!「クークル」で検索!

お問い合わせ・内覧予約は

TEL:0465-37-0996


不動産探しから注文住宅まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせください。tel.0465-37-0996

メールでのお問い合わせ

クークル

会社写真

小田原市、足柄上郡エリア、秦野市で不動産お探しなら小田原のクークルにお任せください。注文住宅やリフォーム等も行っておりますので、お客様をフルサポートさせて頂けます。


PAGE TOP